甲府 0

山梨県の総合球技場基本計画検討委員会が甲府市・小瀬スポーツ公園に建設予定の新スタジアムについて報告書まとめる

更新日:

山梨県の総合球技場基本計画検討委員会が、甲府市の小瀬スポーツ公園に建設予定の総合球技場建設計画の報告書をまとめたそうだよ。
イメージはどんな感じ??
甲府の新スタになるのかな。

イメージ図

紫の色が素敵だなぁ!
臨場感あるスタジアムだね。

施設について

 VIP・ビジネスエリアは会議やパーティー、レセプションなどでの利用を見込む。実現すれば国内のサッカースタジアムでは最大規模のVIP・ビジネスエリアとなる。付帯施設としてトレーニングジム、芝生練習場、ランニングコースなど県民が利用できる機能も整備する。

トレーニングジムやランニングコースもあって、県民が利用しやすいようにするんだね。

建設地や面積について

 建設地は小瀬スポーツ公園第3駐車場(下鍛冶屋町)。敷地面積は買収予定面積を含めて約5万7000平方メートル。建築面積は約1万5000平方メートル。メインスタンドは5階建て、サイド・バックスタンドは2階建てで、延べ床面積は約3万2000平方メートルとした。

 基本のフィールド寸法はサッカーやラグビー、アメリカンフットボールに対応可能な84×124メートル。観客席は一般席が約2万席、VIP席やビジネス席は500席以上を想定している。全席を屋根で覆い、背もたれ付き・個席化を図る。

2万席で、全席屋根で覆われているのか。さらに背もたれ付き!
全席屋根はありがたい…
完成が楽しみだなぁ…

 

関連リンク

山梨県総合球技場構想について

twitterの声

 

関連記事

鹿児島ユナイテッドFC徳重代表 新スタジアムについて言及「早く方向性を」

続きを見る

ジャパネットが"大村タウン構想"の具体的な提案内容を発表…Ⅴファーレン長崎が日本最高峰の先端的なスポーツ施設を目指す

続きを見る

-甲府

Copyright© J2まとめブログ , 2019 All Rights Reserved.