C大阪 大分 7

大分トリニータ、C大阪からFW永井龍を期限付き移籍で獲得

投稿日:

永井龍(23)が大分へ■
 J2・C大阪は23日、FW永井龍(23)がJ2大分へ期限付きで移籍すると発表した。期間は3月23日から15年7月12日まで。

 兵庫県西宮市出身の永井は、04年にC大阪U-15に入ってからC大阪一筋だった(12年9月~14年1月はオーストラリア・Aリーグ、パース・グロー
リーに期限付き移籍)。J1リーグ戦では通算46試合出場で3得点。J2降格の今季は2試合目の大宮戦でベンチ入りしたが、出番はなかった。

 永井はクラブを通じてコメントし、出場機会を求めての移籍であることを表明した。コメントは次の通り。

 「最初はセレッソ大阪の昇格のために活躍したいという気持ちでしたし、その気持ちは今も変わりません。ただ自分も選手である以上、試合に出たいという気
持ちがとても大きいです。このタイミングでチームを離れることは、サポーター、チームのみんなに対して申し訳ないという気持ちがありますが、自分で決めた
ことなので迷いはありません。大分で試合に出て、点を決めて活躍してきます」

引用元:http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/03/23/kiji/K20150323010039270.html

セレッソは今、前線に外国人選手を積極起用しているの、出場機会が少ないですもんね…


SnapCrab_NoName_2015-3-23_22-17-59_No-00

SnapCrab_NoName_2015-3-23_22-18-25_No-00


-C大阪, 大分

Copyright© J2まとめブログ , 2019 All Rights Reserved.